在宅のメリット

 アクサ生命が60-70歳台に行ったアンケート

 

「介護状態になっても食べるのをあきらめたくないもの」

 

寿司(54.2%)
刺身(39.0%)
を筆頭に、天ぷら・ラーメン・焼き肉・すき焼き・うな重・ステーキ・カレーライス・しゃぶしゃぶが上位10位を占めました。

 

在宅のメリット

 

カレーライス以外は…施設で出そうもないメニューばかりですね。

 

 介護施設が一概にダメなどと言うつもりは毛頭ありませんが、やはり自分の好きな物を好きなタイミングで好きな量だけ食べられるというのは、自宅での生活の大きなメリットですね。

 

 私のかかりつけ患者さんで、施設では日ごろペースト食を採っている方が、月に1度の外来受診の帰りには寿司屋のカウンターで寿司をつまんで帰るのが楽しみ…と言っていて、なんじゃそりゃ(寿司つまめるならペースト食じゃなくていいんじゃ・・)と笑ったことがあります。この方はその実力行使のお陰で後に通常食に戻すことができました。

 

(参考)
アクサ生命「介護に関する親と子の意識調査2019」
http://www2.axa.co.jp/info/news/2019/pdf/190809.pdf