運動記事一覧

 パーキンソン病は司令塔である脳に主な原因がありますが、体の動きは司令塔のみで決まるのではありません。症状ゆえにどうしても運動量が減ってしまい、下肢の筋力が低下したり、関節が硬くなってしまうことも更に活動性を低下する原因になります。司令塔である脳をいくら薬で賦活しても、末梢の実戦部隊である筋肉や関節が弱小では、片手落ちですよね。実際、筋力低下が強い状態では、薬は有効に作用しないのです。筋肉もしっか...